教科「情報」に関連する内容を問う大学入試問題についての分析



2016年8月9日に専修大学生田キャンパスで開催される
第9回全国高等学校情報教育研究会全国大会(神奈川大会) において
「教科『情報』に関連する内容を問う大学入試問題についての分析」
の研究発表がされます。






永松 礼夫,中山 泰一,山本 真司,近藤 宏樹,中野 由章
教科「情報」に関連する内容を問う大学入試問題についての分析
大学入試において、教科「情報」に関連する内容や考え方(インターネットやSNS,情報を活用した問題解決,情報の整理・表現・発信)について問う問題が、「情報」以外の科目で出題されることが多くなってきた。 昨年と今年の大学入試問題からピックアップした例について、高校の学習指導要領、大学の情報科学カリキュラム、学術会議の策定した情報学の参照基準などの観点をふまえて考察した結果を報告する。
第9回全国高等学校情報教育研究会全国大会,C-9 (2016).